長く愛用したいソファ選び

このところ家具の提案が続いています。インテリアショールーム密集エリア、青山界隈を歩く歩く・・・

家具といっても数万から100万円を超えるものまで、いろいろあります。
ただ、ひとつ言えるのは、だいたい相応の価格がついています。
用途や予算いろいろあって、安いものも必要ですが、
毎日使うものなら、いいものが断然いい、と思います。

いいものはメンテナンスして何年も何十年も使えます。
長い目で見ればそんなに変わらないし、ごみも出ない。

とはいえ価格は目安で、オススメや売れ筋にまかせて買うのは失敗のもと。
いろいろ知ったうえで、何を優先して、どの程度にするかを選ぶべし

ということで家具、のなかから今回はソファについて
長く愛用できるソファを選ぼうと思ったとき、お助けになれば幸いです。

価格で5つに分類

ベーシックな180cmくらいのソファとして、私はこんな分類が頭の中にあります。

A・・・通販、ファストインテリアクラス 10万円以下
B・・・量販店クラス 約10~20万円
C・・・スタンダード 約20~40万円 
D・・・スペシャル 約40~80万円
E・・・プレミアム 約80万円~

トータル予算から、だいたいどのランクで選べばいいか考えます。

価格を決める要素
ソファに限らずですが、価格を決める要素ってありますよね。

・デザイン
・カスタマイズ性 
・素材
・完成度、仕上がり

主にこんな感じでしょうか。
この要素は絡みあっていて、ランクとともに全体的にあがってきます。

ひとつひとつ見ていきますね。

デザイン

どっしりなのか軽やかなのか、クールなのか優しい感じなのか、フォーマルなのかラフなのか、etc
細部のデザインでソファにも方向性があります。

追求すると長い話になってしまいますが、どういうものが欲しいかは知っておきたいです。

D、Eとクラスがあがるとデザインの差別化が大きくなって、外部デザイナーのことも多いです。練って練って考えられているので、聞くといろいろ話が出てきます。
メーカーがそれなりの投資をして、個性ある洗練されたデザインはできています。

こだわりを知りだすと、だからこれがいい、すぐに買えなくてもこれに決めた、みたいな特別なものになっていくんですよね。もう恋愛みたいに、笑。
長く愛用したいものって、この特別な感じが大事なんだろうと思うんです。

カスタマイズ、素材

ソファは、サイズオーダーはほとんどありません。
だから最初に、家具レイアウト、部屋にあうサイズを決めて、搬入できるかを考えておきます。

カスタマイズできるのは、張地、脚の材質や色、背と座のかたさなど。
なかでも、張地は大事。
価格、見た目、お気に入り度と、いろいろ差が出ます。

A,Bクラスは張地が選べないものが多いです。量産しやすくするためですね。ここでの張地はベーシックなものが使われます。
風合いや質感、柄の種類を求めると、注文を受けてから張る受注生産となるので、おのずとCクラスくらいになります。

張地はベーシックでいいやと思っても、トータルデザインで考えると、この自由度が譲れない要件になったりします。

生地は写真じゃなくて、実物をみてくださいね。
で、できるだけ大きなサンプルで見る。小さなサンプルではプロだってわかりにくいです。

ショールームではこんな大きいもので見せてくれることもあって、イメージしやすいです。

◎洗える生地、ペットのひっかきに強い生地など、機能性を考えた張地もあります。
◎フルカバーリングになっていると、洗いやすく、カバーだけ交換することもできて便利。

専門業者に頼めば、どんなソファも張地の交換はできますし、中身のウレタンの補修をすれば、新品のようにまた使えます。

完成度、仕上がり

こうして時間をかけて練られたデザインと質のよい生地とくれば、仕上がりも丁寧になるもの。仕立てのいい服と同じですね。これはもう、いろいろ見ていただくしかないです。

ほんと、価格を決める要素は絡みあっています。

よく何万回の耐久実験とかありますけど、壊れてなくても捨てられてしまうものはあって、頑丈だけでは長く使えないんだなと思います。

どうやって選ぶ?

さあ、選ぼう!となったら、
おすすめは、A~Eランク、できればそれぞれ見て座ってみることです。
だんだんと、目、お尻、背中、体感的にこういうのが好きってわかってきます。

時間のかかることですが、好みはひとそれぞれなので、地道に見る以外ないですね。

部屋によって、個々の事情によって、考え出して難しかったらぜひプロに頼ってください。
手っ取り早いのは、間取り図を持ってショールームで相談する。商品を熟知されているので、いろんな組合せ方やアレンジで、いい提案をもらえます。

私の場合は、メーカーの垣根なく一人一人にあわせてご提案いたします。お忙しい方はこちらの近道コースもどうぞ。

日本の家具メーカー、ブランド

私の偏りがあると思いますが、ほんの一部をご紹介します。参考にどうぞ

アルフレックス
ADコア
エスティック
カリモク家具
カンディハウス
タイムアンドスタイル
日本フクラ
マスターウォール
リッツウェル

羅列までですみません。またどこかでそれぞれご紹介したいと思います!
メーカーさんは他にもたくさんありますので、ご自分でも見つけてみてくださいね。

お気に入りが見つかりますように。